人気劇団の主宰と同担になった

すぐちょっかいかけてるなあの人

推し香水を作った話

※今回かなりの長文です※

先日、噂の推し香水を作ってきました。

行ってきたのは新宿にある香水専門店『THE KAORI BAR FINCA』さん

 

f:id:zweirote:20181025045424j:plain


こちらのお店では、隠れ家的な店内でオリジナルブランドの香水やオードトワレを50種類以上取り扱っていて、香りのバーテンダーさん(店員さん)と楽しくお話しながら香りを選んでいくことができます。

 

f:id:zweirote:20181025052521j:plain


FINCAさんでオススメされているのは肌の上で香り同士を重ねて使う『トッピングフレグランス』。数種類の香りを組み合わせて使います。

この方法で、自分はもちろん、自分以外の人やキャラクターなどをイメージした香りを選んでいくことができます。

※FINCAさん側から版権キャラクターの名前を出して「○○の香りです」として販売しているのではなく、あくまでお客さんの要望に合わせて、その人をイメージした香りを選んでいただいている(製造販売はしていない)ということです。作品公式さんやキャラクター自身とは一切関係ありません。※


今回私が選んだのは、『A3!』の最推しである高遠丞さんです。
おそらくお店に行ってから、ほぼ何もご存知ない店員さんに、自分の推しのことを上手く伝えるのはかなりの至難の業だと考えた私は、事前にスマホのメモにまとめて行きました。こんな感じです。

 

f:id:zweirote:20181025050635j:plain

 

だらだらと書いてしまった………(もっと余裕をもって簡潔かつわかりやすくするべきでした)
このメモを見ながら、店員さんが彼の性格や人物像の特徴などをピックアップしていきます。
※私はこのメモをスマホ画面のまま見せましたが、時間の余裕がある方はじっくり考えて何か紙に印刷して行った方がやりやすかったかもしれません。次回リベンジ!※

また、これとは別に、何枚か違う表情の丞の画像を見せたりして、店員さんに選んで頂いた香りが以下の3種類です。
※以下HPの香水の説明や店員さんとの会話の記憶を元に記載しています。会話の内容に関しては曖昧な部分もありますがご容赦ください※

 

 

f:id:zweirote:20181025051337j:plain


まず最初にベースの香りとして付けるのが『ノブレッセⅡ』(写真右)

 別名『夜貴族』というこの香りは、10代の男の子ではまずイメージ出来ない、正統派のメンズフレグランスです。
つけた直後はシトラス系の香りがメインですが、時間が経つにつれて甘い香りに変化していく、まさに"大人の男性"に相応しいフレグランスといえます。


2つ目に付けるのが『アイスドール』(写真中央)
『雪姫』という名の通り、雪をイメージして作られた香りです。
こちらは彼の所属する冬組をイメージしたセレクト。また、私が一番好きな公演『真夜中の住人』の、孤独がかった印象も含まれています。
『ノブレッセⅡ』と重ねると、少し澄んだ綺麗なイメージの香りになります。


最後に1番上からほんのり重ねて付けるのが『アクアマリン』(写真左)
すっきり・さっぱりとした香りで、時間が経つとムスクの香りがベースの『ノブレッセⅡ』の甘い香りをより引き立てています。
これは、普段はぶっきらぼうな丞の、実は優しい仲間思いな一面をイメージしたセレクトで、これまでの2つの大人っぽさとは反対に少年らしさ・はにかみ屋なところを出したものです。


この3つを重ねて、丞イメージの香りが完成です。


フレグランスを何種類もつけると香りがキツくなったり、(私自身鼻が利きすぎるのもあって)すぐ酔ってしまいそうだなと思ってしまいがちですよね。
しかし、3つをごちゃ混ぜにする(チャンポン)のではなく、上に重ねる2つはふんわりと覆うような感じで重ねるので、ベースの香りを引き立たせつつ、違う1面も見せるというように感じられ、より私の中の丞にふさわしい香りになっていると思いました。

 

店員さんは作品のことも丞のこともほぼご存じないのに、親身になって私の話(布教する勢い)を聞いてくださったり、「かっこいいですね~!」とか「男らしい方なんですね!」と言ってくださったりして、本当に楽しかったし推している身としてとても嬉しかったです。

 

 

また、この3つを選んで購入後に、時間があったので、私の別の推しである『アイドリッシュセブン』の十龍之介くんイメージでも香りを選んでいただきました!(こちらの組み合わせは購入しておらず、ムエット(試香紙)につけてもらって持ち帰らせていただきました!次回以降このムエットを持って行って購入したいと思います。)

私からお伝えしたのは、沖縄出身であること、弟がいるので面倒見がよくお兄ちゃん気質、天くんと楽さんがよくケンカするのをなだめたり、グループのバランサー的存在であることです。

 

龍の香りは、これまた『ノブレッセⅡ』をベースに、その上に『スマイルウインド』という香りを重ねたものです。これはかぐとパッと沖縄の海が感じられるようなさわやかできれいな香りになります。また、丞と同じように、時間が経つとだんだんと甘い香りが表に出てくるので、龍のエロエロビーストな面も感じることができます。

(この日の開店一番にいらしたお客さんが龍イメージで購入されたらしく、店員さんが「エロエロビースト」という言葉を覚えていらっしゃったのがちょっとおもしろかったです………)

 

また、その流れで丞と龍のアプリ内でのボイスを聞いていただき、二人を担当されていて私の推し声優さんのおひとりである佐藤拓也さんのイメージでも選んでくださいました!!(本当にありがたいです………)

※キャラクター同様、佐藤さん本人及び事務所さんや関係各所さんとは一切関係ありません。※

佐藤さんについては、普段の話す声がすでにかっこいいことと、言葉がポンポンと出てきてお話がとても面白いこと、男らしくてがっしりとしたキャラクターを演じられることが多いこと、筋トレが好きで、本人もがっしりした方でいらっしゃることなどをお伝えしました。

 

佐藤さんイメージだと、またまた『ノブレッセⅡ』のベースに、『ガラムショック』を重ねた香りです。この『ガラムショック』は文字通りタバコやスパイスで有名な"ガラム"をモチーフにした、野性味あふれる香りです。佐藤さん自身や演じられるキャラクターから感じられる男らしさを前面に出した香りです。この組み合わせでの時間が経ってからの甘い香りは、佐藤さんのおちゃめな部分が表れているように感じました。

 

 

お店の滞在時間はおおよそ30分~40分くらいだったと思いますが、あっという間に感じるくらいとても楽しい時間を過ごすことができました!

行く前は「まとめてみたけどうまく伝わるかな………引かれないかな………」と思っていましたがそんなものは杞憂。どの方もとても優しく理解のある店員さんで、私の稚拙な説明でも相槌を打ってニコニコと聞いてくださったのがとてもありがたかったです………

また、店員さんご自身も2次元キャラや声優さんに興味を持ったり調べてくださったりしていて、「どこまで我らを喜ばせれば気が済むんじゃ………」と思いました…ありがとうございます!!!

 

店員さんのご提案を受けながら自分の好みの組み合わせを選ぶことができるので、自分の好きな香り、かつ、キャラクターを想像させる香りを見つけられます!先述の通り、私は鼻が利きすぎる体質で、きつい香水は酔って具合が悪くなってしまうのですが、今回紹介したものはすべて香水より濃度の低いオードトワレで、さらに重ねる香りはほんのり重ねるようにして使うので、ベースの香りがはっきりしていて酔うような香りにはなっていません。普段は全くフレグランスの類は使わない私ですが、今後は毎日使いそうです…

 

 

今回購入したオードトワレは、1つ30ml入りで2000円、合計6000円で購入しました。次回以降この空き瓶を持っていくと、200円引きで購入できるそうです!

また、私たちは平日の午後2時ごろに行きましたが、土日や休日、平日でも午前中は整理券配布があることがあるそうなので、配布状況や休業日など詳しい情報はTwitterを参照してくださいね。

twitter.com

 

 

なかなかだらだらと書いてしまったので、わかりづらいところもあったかと思いますが、ここまで読んでくださりありがとうございます!

 

ちなみにですが、店員さんからおすすめされた"推しの香り"の使い方は

①お風呂に数滴入れる

②枕元に振る

だったのでどちらも試したのですが、推しの存在感が非常に近く感じられたのでここに報告しておきます。

それから、体につけた分が広がっただけだと思うのですが、帰宅して部屋に入った途端に部屋に漂う推しの香りをふわっと感じて、「これ同棲してるのでは???」となってしまったのでみなさんにもおすすめです。これはまずい(いい意味)

 

f:id:zweirote:20181025060038j:plain

(右側3つが私の分、左側4つは一緒に行った友人が購入したSOARAの神楽坂宗司くんイメージの香りたちです)

 

ぜひみなさんも"推しの香り"見つけてみてくださいね!